ともとも新聞

ともとも新聞 4号 2012年12月発行

ともとも4号

第4回名取訪問 健康体操教室135名のみなさんが参加!

平成24年11月17日から3日間、“ともだちin神戸”のメンバーは、 名取市内の7か所で健康体操教室を開催しました。今回のプログラム内容を以下に紹介します。

〈健康体操・がんばっぺ名取体操〉では、

手をぶらぶらする、背筋を伸ばす、骨盤伸ばす、手足の筋肉を伸ばす、手足指の 体操等々、S健康運動指導士のいつもの大きな声、 関西弁の流暢な話術と体がついていかない体操に今回もみんなで笑いました。 ストレッチ体操、有酸素運動、筋力トレーニングのメニューを経て、 みんなで恒例のがんばっぺ名取体操をする。 次に、今回は、ジャンボなお手玉を使った体操を発披露。 ジャンボなお手玉をダンベルのように持ち上げたり、広げたり、 肩をたたいたり、気持ちいいですね・・・。 すぐに上手に操る方も大勢おられました。 みんなで水戸黄門のテーマソング「ああ人生に涙あり」を唄ったのち 、曲に合わせてジャンボなお手玉体操を行いました。なじみのある軽快な曲でみんな 、ノリノリで会場に笑顔があふれ、気持ち良い汗を流しました。

〈お茶っこのみ〉(保健師の話・頭の体操)では、

ロの字型にテーブルを囲んでのお茶っこのみ。ご近所の方との話も弾みます。 頭の体操は、健康に関するクイズ。みかん100gあたりビタミンCがどれくらい含まれますか? ボードには@20rA30rB54r(答えはA、みかんをとると風邪をひきにくくなりますよ。どんどん食べましょうと解説。) トマトが体に良いと言われますが、これは何が含まれますか?  @ヘアピンAデコピンBリコピン(答えB、どんどん食べましょうと解説。) また、メタボの人、メタボの予備軍の人の割合は、宮城県は全国で何位でしょうか? @2位、A3位、B5位(答え@沖縄県が1位でこれはアメリカ式食事の影響がおおきいのでしょう。 2位を喜ばず食生活など気を付けましょうと解説。)などを出題、また、 冬季にむけての風邪予防対策など保健の話をする。参加者は、お茶っこのみを楽しみながら、 クイズに挑戦、珍解答に笑い、ワイワイおしゃべりしました。また、11月分体操ハガキを一人づつにお渡しし、 体操ハガキの説明をおこなった。毎日の体操ができたら○、よくできたら◎をハガキに毎日記入してもらって、 月末になれば、そのハガキを「ともだちin神戸」に送ってもらうこと。送ってもらえば、 新しいメッセージの入った翌月分の体操ハガキがご本人に届き、体操の継続に励んでもらう仕組みについて説明する。ハガキ出してくださいね!

健康体操教室開催まとめ(参加者合計 135名)
開催日時応急仮設住宅名等参加者数( )
11/17 10:30箱塚屋敷12
11/17 13:00美田園第216
11/17 14:30雇用促進住宅17
11/18  9:00美田園第124
11/18 12:30小塚原南集会所33
11/19  9:30愛島東部13
11/19 13:00植松入生20
なし仮設住宅集会所を訪問

今回、11月18日(日)小塚原南集会所を訪問、健康体操教室を開きました。 仮設住宅のなかの集会所ではなく、地区の集会所です。小塚原南地区も地震と津波に より甚大な被害を受けた地域です。あたりは流失した家、田畑が多いです。 その中で自宅を改修されたり、借り上げ住宅などに住まわれている方々が、 補修中の小塚原南集会所を利用されています。住民の方などは、 毎日、周辺でガレキ撤去の作業をされており、その昼食タイムの場所、 休憩をとる場として使われているそうです。“ともだちin名取”が、 みなし仮設として毎月2回開いている被災者交流会「お茶っこのみでともだち」の場に訪問、 健康体操教室を実施しました。教室では、体を柔らかくする体操で肩こり予防なども取り入れ、 ひと時であるが体操とクイズなどを楽しんでいただいた。参加者からは,大漁の歌を披露してくださり、 大勢で輪になって踊り、会場は盛り上がりました。

ジャンボなお手玉初披露

がんばっぺ名取体操という元気の出る体操を考えたS健康運動指導士は、 今回、ジャンボなお手玉を使った体操を名取で初披露しました。 ジャンボさにびっくり!お手玉1個にペレットが250g、 2個1対で30組をスタッフが用意しました。総重量は15sでした。 仙台までは宅配便を利用、そこからの車移動ですが重量のある資材でした。 しかし、参加者のみなさんの楽しくお手玉体操をされている様子を見て、 疲れも吹っ飛び、準備したかいがあったと満足です。

お茶っこのみでは・・・

今回、神戸から、須磨区の障がい者授産施設で調達した「瓦せんべい」等の詰め合わせ袋を持参し配布、 神戸のPRも行いました。コーヒー・お茶や、機材等の提供は“ともだちin名取”から全面的に受けました。ありがとうございます。 新メンバー2名も大活躍。頭の体操やコーヒーの振る舞いに大奮闘しました。

団旗ができました。

仙台班が、“ともだちin神戸”の団旗を手縫いのアップリケで作ってくれました。 あったかい色調で、作り手の気持ちが伝わってきます。早速健康体操教室会場に張出されました。とても映える団旗です。

神戸ルミナリエに名取市のSさんご夫妻が来神

12月12日〜14日、名取市のSさんご夫妻が神戸を訪問され、市内観光のほか、 開催中の神戸ルミナリエを見学されました。また、“ともだちin神戸”のメンバーの歓迎会では、 セリ・チンゲン菜・メロンなどを栽培する名取農業の様子などもお話され、楽しいひとときを過ごしました。 奥様の「ルミナリエの灯の下はあったかいね・・・」と言われていたのが印象的でした。




過去のともとも新聞

ともとも新聞 4号 2012年12月発行
ともとも新聞 3号 2012年8月発行
ともとも新聞 2号 2012年3月発行
ともとも新聞 1号 2012年1月発行


Copy Right ともだちin神戸 Since 2011
inserted by FC2 system