第4回 名取市でのボランテイア活動について
平成24年11月16日(金)〜19日(月)

活動場所 宮城県名取市内

箱塚屋敷応急仮設住宅、雇用促進住宅、美田園第1応急仮設住宅、 美田園第2応急仮設住宅、植松入生応急仮設住宅、愛島東部応急仮設住宅

宿泊先

ドーミイン仙台(仙台市) 11月16日
ルートイン名取(名取市) 11月17日/18日

参加者

保健師6名、健康運動指導士1名、他2名

共催

国際交流協会ともだちin名取 新しい公共による名取交流センター

   

11月16日(金) 天気 くもり時々晴れ

9時30分

伊丹空港発ANA3151便発

10時40分

仙台空港着

11時00分

レンタカーの手続きを経て移動。
甚大な被害を受けた石巻市を訪問し、街の復興状況等を視察する。
町おこしの仮面ライダーのモニュメントが迎えてくれたが、 市街地は道路もボコボコであり、日和山からの風景はほとんど建物が流されている状況で、 無残な姿に対面し言葉が出ませんでした。二人で黙とうし復興を願いました。

11月17日(土) 天気 くもり時々小雨

8時30分

仙台宿舎発。仙台班(H・O)と合流し名取市へ移動。

9時15分

箱塚屋敷応急仮設住宅へ到着。集会所で会場設営。
ともだちin名取のスタッフと合流。住宅各棟を回って広報する。

9時40分

〈健康体操・がんばっぺ名取体操〉
〈箱塚屋敷健康体操・プログラム〉を始める。 スケジュールの都合により、〈お茶っこのみ〉(保健師の話・頭の体操)※2 ロの字型にテーブルを囲んでのお茶っこのみ。ご近所の方の話も弾みます。 頭の体操は、健康に関するクイズ。
みかんは100gあたりビタミンCがどれくらい含まれますか?  ボードには@20r、A30r、B54r
(答えはA、とると風邪をひきにくくなりますよ。どんどん食べましょうと解説。)
トマトが体に良いと言われますが、これは何が含まれるか?  @ヘアピンAデコピンBリコピン(答えはB、どんどん食べましょうと解説。)
また、メタボの人、メタボの予備軍の人の割合は、宮城県は全国で何位でしょうか? @2位、A3位、B5位
(答え@沖縄県が1位でこれはアメリカ式食事の影響がおおきいのでしょう。 2位を喜ばず食生活など気を付けましょうと解説。)などを出題、 また、冬季にむけての風邪予防など保健の話をする。 参加者は、お茶っこのみを楽しみながら、クイズに挑戦、珍解答に笑い、 ワイワイがやがやおしゃべりしました。また、11月分ハガキを一人づつにお渡しし 、体操ハガキの説明をおこなった。毎日の体操ができたら○、 よくできたら◎をハガキのカードに毎日記入してもらって、月末になれば、 そのハガキを「ともだちin神戸」に送ってもらうこと。送ってもらえば、 新しいメッセージの入った翌々月分のハガキカードがご本人に届き、 体操の継続に励んでもらう仕組みについて説明する。ハガキ出してくださいね。 (9時30分 伊丹空港発ANA3151便でS到着・合流)

11時10分

〈健康体操・がんばっぺ名取体操〉※1
手をぶらぶらする、背筋を伸ばす、骨盤伸ばす、手足の筋肉を伸ばす、 手足指の体操等々、S健康運動指導士のいつもの大きな声、 関西弁の流暢な話術と体がついていかない体操にとてもみんなで笑いました。 ストレッチ体操、有酸素運動、筋力トレーニングのメニューを経て、 がんばっぺ名取体操をする。次に、新しいジャンボなお手玉を使った体操を発披露。 ダンベルのように持ち上げたり、肩をたたいたり、気持ちいいですね・・。 すぐに上手に操る方も大勢おられた。みんなで水戸黄門のテーマソング 「ああ人生に涙あり」を唄ったのち、曲に合わせてジャンボなお手玉体操を行いました。 軽快な曲でみんな、ノリノリで会場に笑顔があふれ、気持ち良い汗も流しました。(45分) (10時00分 伊丹空港発ANA733便でI・S・N(直)・O到着・合流)

12時10分

会場の片づけ、清掃をして終了。箱塚屋敷仮設住宅を出発。 <午後の体操教室開催時間の関係から、スタッフは1班・2班に分かれ活動>。

12時20分

第2班、雇用促進住宅へ到着。会長さんと再会。 ともだちin名取のスタッフと合流。集会所で会場設営を行って後、 美田園第2仮設住宅へ応援。

12時30分

第1班、美田園第2仮設住宅へ到着。ともだちin名取のスタッフと合流。 集会所で会場設営。住宅各棟を回って広報する。

13時00分

〈美田園第2健康体操・プログラム〉を始める。

体操に続き、場所をロの字型のテーブルに移してお茶っこのみ。ご近所の方との雑談も 弾みます。 〈健康体操・がんばっぺ名取体操〉※1のとおり

上記のお茶っこ飲み用の菓子は、神戸市須磨区にある障害者作業所で作ってもらいました 〈お茶っこのみ〉(保健師の話・頭の体操)※2のとおり

14時00分

第2班雇用促進住宅へ移動し各棟を回って広報する。

14時30分

〈雇用促進住宅健康体操・プログラム〉を始める。
〈健康体操・がんばっぺ名取体操〉※1のとおり

体操に続き、場所を二の字型のテーブルを挟んでお茶っこのみ。ご近所の方との雑談も弾みます。
〈お茶っこのみ〉(保健師の話・頭の体操)※2のとおり
集会所は、参加者でいっぱいになりました。熱気ムンムンでクイズなどとても盛り上が りました。

16時00分

会場の片づけ、清掃をして終了。
会長さんらとみらいの野菜庫を見学させて頂きました。
雇用促進住宅仮設住宅を出発。宿舎へ

16時40分

宿舎(ルートイン名取)にてチェックイン。ミーティング
健康教室参加者数 箱塚屋敷仮設住宅     12 名
         美田園第2仮設住宅    16 名
雇用促進住宅仮設住宅   17 名

<11月18日(日) 天気 晴れ>

8時00分

宿舎(ルートイン名取)出発

8時15分

美田園第1応急仮設住宅へ到着。集会所で会場設営。住宅各棟を回って広報する。 早々に集まっていただいたみなさん。毎日集会所で10人ほどで体操をされているとのこと。 集会所の壁には、ともだちin神戸からの体操ハガキとメッセージが貼ってあり、 毎日の参加者の人数が記入されていた。自主的に体操がされているのは素晴らしいです。 いつもされているドリフターズの“いい湯だな”の踊りを教えていただき、スタッフと一緒に踊りました。

9時00分

〈美田園第1応急仮設住宅健康体操・プログラム〉を始める。
〈健康体操・がんばっぺ名取体操〉※1のとおり

体操に続き、場所をロの字型のテーブルに移してお茶っこのみ。ご近所の方との雑談も弾みます。 〈お茶っこのみ〉(保健師の話・頭の体操)※2のとおり

10時40分

会場の片づけ、清掃をして終了。美田園第1仮設住宅を出発。
(昼食)閖上さいかい市場で昼食をとる。

12時10分

小塚原南集会所(みなし仮設)に到着。
集会所で会場設営。 あたりは流出した家が多いが、なんとか家を改修されたりして、住まわれている方 々などの地域の小塚原南集会所が補修されつつ使用されている。みなさんは毎日、 周辺でガレキ撤去などの作業をされており、昼食タイムの場所、休憩等にも使われ ている。今回、ともだちin名取の紹介で私たちが訪問し、健康体操教室を実施した。 体を柔らかくする体操で肩こり予防なども取り入れ、ひと時の体操とクイズなどを 楽しんでいただくこととなった。地域の方からは、大漁の歌を披露してくださった。

12時30分

〈小塚原南集会所健康体操・プログラム〉を始める。 〈健康体操・がんばっぺ名取体操〉〉※1のとおり

体操に続き、場所を二の字型のテーブルに移してお茶っこのみ。
〈お茶っこのみ〉(保健師の話・頭の体操)※2のとおり

14時10分

会場の片づけ、清掃をして終了。 小塚原南集会所を出発。

14時40分

親交のあるSさん宅を訪問。Sさんは津波で自宅と2人の息子さんを亡く され、住宅地で新築し、2人きりの生活をされており、全員でご様子を伺いに訪 問した。奥様は、自家製野菜の料理、漬物を作って待っていてくださいました。 (感謝) 我々に写真を示して、大震災時のこと、津波の状況などを話されました。 最近は、各地に旅行されているようで少し安心しました。

17時00分

宿舎(ルートイン名取)にてチェックイン。ミーティング
健康教室参加者数 美田園第1仮設住宅  24 名
小塚原南集会所    33 名

<11月19日(月) 天気 はれ>

8時30分

宿舎(名取市)出発 (公務のため、S保健師は午前便で神戸に帰るため宿舎出発。)

8時50分

愛島東部仮設住宅に到着。 集会所で会場設営。住宅各棟を回って参加の呼びかけをする。 ともだちin名取スタッフと合流。

9時30分

〈健康体操・プログラム〉を始める。
〈健康体操・がんばっぺ名取体操〉※1のとおり

体操に続き、場所をロの字型のテーブルに移してお茶っこのみ。ご近所の方の雑談も弾みます。
〈お茶っこのみ〉(保健師の話・頭の体操)※2のとおり

毎回、体操教室に来られるOさんの大学生のお孫さんが、 大震災のシンポジウムで発表されたということで、お話を聞かせていただいた。 津波が押し寄せるなか必死で家族と避難した被災の日のこと、 その後の避難所生活のこと、ボランティア活動をしていることなどをしっかりと話されました。

11時35分

会場の片づけ、清掃をして終了。 愛島東部仮設住宅を出発。

11時50分

昼食(ともだちin名取と情報交換会)

12時50分

植松入生仮設住宅に到着。
   集会所で会場設営。住宅各棟を回って広報活動をする。

13時30分

〈健康体操・プログラム〉を始める。
〈愛島東部健康体・がんばっぺ名取体操〉※1のとおり
体操に続き、場所をロの字型のテーブルに移してお茶っこのみ。ご近所の方の雑談も弾みます。

〈お茶っこのみ〉(保健師の話・頭の体操)※2のとおり

O保健師・O保健師による健康講話 「なとりで健康!!」

15時00分

会場の片づけ、清掃をして終了。
植松入生集会所での健康体操参加者

15時15分

全てのスケジュールを終了。
本日帰神するため、空港へ出発。
レンタカーの返却手続きをする。

17時35分

仙台発ANA738便で帰神(伊丹)
健康教室参加者数 愛島東部仮設住宅    13 名
植松入生仮設住宅    20 名

まとめ

(1)がんばっぺ名取体操という元気の出る体操を考えたSさん

今回ジャンボなお手玉を使った体操を名取に持って来ました。 ダンベルのように持って、腕を挙げたり伸ばしたり、肩をトントンし、 「気持ちいいですね」。仕上げは水戸黄門のあの歌、「ああ人生に涙あり」に合わせて体操です。 今回も関西ことばの面白さに笑って、体操で汗を流しました。 会場では、がんばっぺ名取体操をご存知の方も多くおられました。うれしいことです。

(2)お茶っこのみでは「ともだちin名取」のみなさんが今回も全面協力参加

コーヒー・お茶などを振舞っていただきました。みなさんにおいしいと喜んでもらえました。 カセット等機材も拝借しましたありがとうございます。 また、今回神戸から,障がい者授産施設で製造してくれたお菓子の詰め合わせを持参し参加者に配布、神戸のPRをしました。

(3)今回は、4回目の訪問

、この1年半で名取の市街地などはかなり建物が建ってきています。 住宅の建築が多いです。仮設住宅から移動される方もおられるようです。一方閖上港周辺、日和山を訪問しましたが、 海に向かって一面建物はなく、基礎部分を残すのみです。ただ、地盤のかさ上げの計画地盤の高さを示すものが設置されていました。1日も早い復興が待たれます。

(4)今回も名取市訪問・健康体操の実施など計画通りにできました。

これは、健康体操教室開催に力をお貸しいただ各仮設住宅の会長を始め参加者の方、ともだちin名取の方、 支援員の方ほか多くの方のお陰です。ありがとうございました。次回も訪問できますようスタッフ一同頑張ってまいります。 また、今回新たなメンバー2名が参加しました。早速、頭の体操やコーヒーの振る舞いに大活躍。活動の輪も広がっています。


Copy Right ともだちin神戸 Since 2011
inserted by FC2 system