名取市でのボランテイア活動について第3回
平成24年6月16日(土)〜18日(月)

活動場所 宮城県名取市内

箱塚屋敷応急仮設住宅、雇用促進住宅、美田園第1応急仮設住宅、 美田園第2応急仮設住宅、植松入生応急仮設住宅、愛島東部応急仮設住宅

宿泊先

ルートイン名取(名取市) 6月16日・17日

参加者

保健師5名、健康運動指導士1名、他2名

共催

国際交流協会ともだちin名取 新しい公共による名取交流センター

   

6月16日(土) 天気 くもり時々小雨

8時05分

伊丹空港発ANA731便発

9時20分

仙台空港着

9時45分

レンタカーの手続きを経て移動。
 ※仙台班はレンタカーで箱塚屋敷応急仮設住宅に到着。

10時00分

神戸班が箱塚屋敷応急仮設住宅へ到着。
集会所で会場設営。
ともだちin名取のスタッフと合流。住宅各棟を回って広報する。

10時30分

〈健康体操・がんばっぺ名取体操〉
手をぶらぶらする、じゃんけん手足指体操、大声を出す運動、足をほぐす体操。 S健康指導士の関西弁の流暢な話術と簡単で取り組みやすいものでありながら、 体がついていかない体操にとてもみんなで笑いました。ストレッチ体操、有酸素 運動、筋力トレーニングのメニューを経て、全員、がんばっぺ名取体操に挑戦、 元気に成し遂げ、気持ち良い汗を流しました。(45分)
〈お茶っこのみ〉
場所をロの字型のテーブルに移してお茶っこのみ。ご近所の方 の雑談も弾みます。本日の体操ができたら○、よくできたら◎をハガキのカード に毎日記入してもらって、月末になれば、そのハガキを「ともだちin神戸」に 送ってもらうこと。送ってもらえば、新しいメッセージの入った翌々月のハガキ カードをご本人に送り返し、体操の継続に励んでもらう仕組みを説明する。
〈保健師の話・頭の体操〉
ボードに記した「たちつと」料理※とはなにでしょう か?など、クイズ・なぞなぞで脳トレを楽しみながら熱中症予防、肥満防止、血 液さらさらの話、食事・運動などについて話す。参加者は、なぞなぞ・とんちク イズに真剣に挑戦、また珍解答に笑いました。(※正解は手抜き料理でした。)

12時00分

会場の片づけ、清掃をして終了。

12時10分

箱塚屋敷仮設住宅を出発。

12時45分

雇用促進住宅に到着。(昼食) 名取交流センターのスタッフと合流。 集会所で会場設営。住宅各棟を回って広報する。

13時30分

〈健康体操・がんばっぺ名取体操〉
手をぶらぶらする、じゃんけん手足指体操、大声を出す運動、足をほぐす体操。 S健康指導士の関西弁の流暢な話術と簡単で取り組みやすいものでありなが ら、体がついていかない体操にとてもみんなで笑いました。 ストレッチ体操、有酸素運動、筋力トレーニングのメニューを経て、全員、がん ばっぺ名取体操に挑戦、元気に成し遂げ、気持ち良い汗を流しました。(45分) Hさんの大漁ぶしの歌唱で会場はとても盛り上がりました。
〈お茶っこのみ〉
場所をロの字型のテーブルに移してお茶っこのみ。本日の体操 ができたら○、よくできたら◎をハガキのカードに毎日記入してもらって、月末 になれば、そのハガキを「ともだちin神戸」に送ってもらうこと。送ってもらえ ば、新しいメッセージの入った翌々月のハガキカードをご本人に送り返し、体操 の継続に励んでもらう仕組みを説明する。今回、6か月以上体操を頑張ったTさん Hさんに表彰状を贈呈しました。
〈保健師の話・頭の体操〉
ボードで示し「たちつと」料理※とはなにでしょうか? など、クイズ・なぞなぞで脳トレを楽しみながら熱中症予防、肥満防止、血液さ らさらの話、食事・運動などについて話す。参加者は、なぞなぞ・とんちクイズ にみんな真剣に挑戦、また珍解答に笑いました。(※正解は手抜き料理でした。) ※S健康指導士は、体操終了後美田園第1応急仮設住宅へ移動。

15時00分

会場の片づけ、清掃をして終了。 <体操教室開催時間の関係から、スタッフ半分は、美田園第1応急仮設住宅に向う>

13時45分

美田園第1応急仮設住宅へ到着。集会所で会場設営。住宅各棟を回って広報する。

14時30分

〈保健師の話・頭の体操〉
ボードに記した「水の字が10個のもの」※ とは何でしょうか?これからの暑い時期には必要です。クイズ・なぞなぞで脳トレ を楽しみながら熱中症予防、肥満防止、血液さらさらの話、食事・運動などについ て話す。参加者は、なぞなぞ・とんちクイズに真剣に挑戦、珍解答に笑いました。 (※正解は水筒でした。)
〈健康体操・がんばっぺ名取体操〉
手をぶらぶらする、じゃんけん手足指体操、大声を出す運動、足をほぐす体操。 S健康指導士の関西弁の流暢な話術と簡単で取り組みやすいものでありながら、 体がついていかない体操にとてもみんなで笑いました。 ストレッチ体操、有酸素運動、筋力トレーニングのメニューを経て、全員、がん ばっぺ名取体操に挑戦、元気に成し遂げ、気持ち良い汗を流しました。(45分)
〈お茶っこのみ〉
場所をロの字型のテーブルに移してお茶っこのみ。本日の体操 ができたら○、よくできたら◎をハガキのカードに毎日記入してもらって、月末 になれば、そのハガキを「ともだちin神戸」に送ってもらうこと。送ってもらえ ば、新しいメッセージの入った翌々月のハガキカードをご本人に送り返し、体操 の継続に励んでもらう仕組みを説明する。

16時10分

会場の片づけ、清掃をして終了。 美田園第1仮設会長との懇談をすると、阪神淡路大震災時の仮設住宅のこと、 復興のことなどの話をする。 T会長からは、今回の大震災の仮設住宅のこと、復興のことなどの思いを伺った。

16時40分

ルートイン名取にてチェックイン。
ミーテング(仙台市)

健康教室参加者数
 箱塚屋敷応急仮設住宅     12 名
 雇用促進応急住宅仮設住宅   13 名
 美田園第1応急仮設住宅    12 名

<6月17日(日) 天気 はれ >

8時45分

宿舎(名取市)出発

9時10分

美田園第2応急仮設住宅へ到着 集会所で会場設営。住宅各棟を回り広報する。

10時00分

〈健康体操・がんばっぺ名取体操〉
手をぶらぶらする、じゃんけん手足指体操、大声を出す運動、足をほぐす体操。 S健康指導士の関西弁の流暢な話術と簡単で取り組みやすいものでありなが ら、体がついていかない体操にとてもみんなで笑いました。 ストレッチ体操、有酸素運動、筋力トレーニングのメニューを経て、全員、がん ばっぺ名取体操に挑戦、元気に成し遂げ、気持ち良い汗を流しました。(45分)
〈お茶っこのみ〉
場所をロの字型のテーブルに移してお茶っこのみ。本日の体操 ができたら○、よくできたら◎をハガキのカードに毎日記入してもらって、月末 になれば、そのハガキを「ともだちin神戸」に送ってもらうこと。送ってもらえ ば、新しいメッセージの入った翌々月のハガキカードをご本人に送り返し、体操 の継続に励んでもらう仕組みを説明する。今回、6か月以上体操を頑張ったSさ んら3人に表彰状を贈呈しました。
〈保健師の話・頭の体操〉
ボードで示し「たちつと」料理※とはなにでしょうか? など、クイズ・なぞなぞで脳トレを楽しみながら熱中症予防、肥満防止、血液さ らさらの話、食事・運動などについて話す。参加者は、なぞなぞ・とんちクイズ にみんな真剣に挑戦、また珍解答に笑いました。(※正解は手抜き料理でした。)

11時30分

会場の片づけ、清掃をして終了。

11時40分

美田園第2応急仮設住宅を出発。 昼食)コンビニで弁当を調達、前回仮設住宅におられたSさん宅を全員で訪問。 昼食をみんなで共にさせていただいた。津波で閖上の家屋敷と2人の息子さんを 亡くされ、現在2人暮らしをされており、我々に津波の状況をしっかりと話され ました。奥様の漬物おいしかったです。(感謝)

15時00分

避難所でボランテイアをされていたMさんを病院に訪問。リハビリに頑張られて いる様子を拝見し、お話を伺い、はげましの話しをした。           

18時40分

宿舎到着。ミーテング
健康教室参加者数
美田園第2応急仮設住宅  14 名           

<6月18(月) 天気 はれ>

8時45分

宿舎出発。

9時00分

植松入生応急仮設住宅へ到着。集会所で会場設営。住宅各棟を回って 参加呼びかけする。ともだちin名取スタッフと合流。

9時30分

〈健康体操・がんばっぺ名取体操〉
手をぶらぶらする、じゃんけん手足指体操、大声を出す運動、足をほぐす体操。 S健康指導士の関西弁の流暢な話術と簡単で取り組みやすいものでありなが ら、体がついていかない体操にとてもみんなで笑いました。 ストレッチ体操、有酸素運動、筋力トレーニングのメニューを経て、全員、がん ばっぺ名取体操に挑戦、元気に成し遂げ、気持ち良い汗を流しました。(45分)
〈お茶っこのみ〉
場所をロの字型のテーブルに移してお茶っこのみ。本日の体操 ができたら○、よくできたら◎をハガキのカードに毎日記入してもらって、月末 になれば、そのハガキを「ともだちin神戸」に送ってもらうこと。送ってもらえ ば、新しいメッセージの入った翌々月のハガキカードをご本人に送り返し、体操 の継続に励んでもらう仕組みを説明する。今回、6か月以上体操を頑張ったWさ んに表彰状を贈呈しました。
〈保健師の話・頭の体操〉
ボードで示し「たちつと」料理※とはなにでしょうか? など、クイズ・なぞなぞで脳トレを楽しみながら熱中症予防、肥満防止、血液さ らさらの話、食事・運動などについて話す。参加者は、なぞなぞ・とんちクイズ に挑戦、珍解答に笑いました。(※正解は手抜き料理でした。)           

11時00分

会場の片づけ、清掃をして終了。

11時35分

植松入生応急仮設住宅を出発。 ともだちin名取と情報交換会

                

12時50分

愛島東部仮設住宅に到着。   住宅各棟を回って広報活動をする。

13時30分

〈健康体操・がんばっぺ名取体操〉
手をぶらぶらする、じゃんけん手足指体操、大声を出す運動、足をほぐす体操。 S健康指導士の関西弁の流暢な話術と簡単で取り組みやすいものでありなが ら、体がついていかない体操にとてもみんなで笑いました。 ストレッチ体操、有酸素運動、筋力トレーニングのメニューを経て、全員、が んばっぺ名取体操に挑戦、元気に成し遂げ、気持ち良い汗を流しました(45分)
〈お茶っこのみ〉
場所をロの字型のテーブルに移してお茶っこのみ。本日の体操ができたら○、よくできたら◎をハガキのカードに毎日記入してもらって、 月末になれば、そのハガキを「ともだちin神戸」に送ってもらうこと。送って もらえば、新しいメッセージの入った翌々月のハガキカードをご本人に送り返し、 体操の継続に励んでもらう仕組みを説明する。今回、6か月以上体操を頑張った Oさんに表彰状を贈呈しました。
〈保健師の話・頭の体操〉
ボードで示し「たちつと」料理※とはなにでしょうか? など、クイズ・なぞなぞで脳トレを楽しみながら熱中症予防、肥満防止、血液さ らさらの話、食事・運動などについて話す。参加者は、なぞなぞ・とんちクイズ にみんな真剣に挑戦、また珍解答に笑いました(※正解は手抜き料理でした。)

15時00分

会場の片づけ、清掃をして終了。CDなど地元の詩を数多く発信されているTさんの話を伺う。

15時30分

本日帰神するため、空港へ出発。

17時35分

仙台発ANA738便で帰神(伊丹)※航空機材の都合で約1時間遅れました。
健康教室参加者数
植松入生応急仮設住宅    15 名
愛島東部応急仮設住宅     9 名

まとめ

(1)前回訪問から7か月。前回参加された方は、神戸からの楽しい健康体操教室を心待ちにして くださっていたようで、「神戸からだね?」と声をかけていただき、我々の活動に勇気をいた だきました。とてもうれしいです。
(2)それぞれの仮設住宅で、体操を続け、ハガキを毎月出してくださる方と、再会できて感動し ました。お顔を拝見するのがはじめてであるが、なぜか打ち解け話が弾みました。毎月のハ ガキ交流は相手への思いが詰まっているように思われます。
(3)11月から5月までの半年間、健康体操を継続された方へ何らかのメッセージを形にしたいと 思い、ともだちin神戸から表彰状をお渡しすることにしました。表彰なんて怒られるかな? などとも心配していましたが、ご本人、参加者すべてに喜んでいただきました。涙を浮かべ 喜んでくださる方もおられました。次も頑張って、体操続けていただけたら嬉しいです。
(4)お茶っこのみでは「ともだちin名取」のみなさんが全面協力参加。玉子カステラ焼を作ったり、 コーヒー・紅茶・珍し茶など振舞っていただき、参加者みんなにおいしいと喜んでもらえま した。ありがとうございます。
(5)健康体操は、「国際交流協会ともだちin名取」や「交流センター」のスタッフと一緒に行い ました。名取交流センターが主催するお茶っこ飲みなどでも、「がんばっぺ名取体操」を実施 して行けるように応援していきます。
(6)今回も集会所をいっぱい使っての健康体操教室。がんばっぺ名取体操など真剣に取組んでい ただき、笑顔がいっぱい溢れました。これも健康体操教室開催に力をお貸しいただ各仮設住 宅の役員の方、参加者の方、支援員の方ほか多くの方のお陰です。ありがとうございました。 次回も訪問できますようスタッフ一同頑張ってまいります。

  
Copy Right ともだちin神戸 Since 2011
inserted by FC2 system