活動内容

今後の活動内容

1.仮設住宅集会所での体操教室活動内容

@ 健康運動指導士による、筋力向上のための体操
A 保健師による健康づくり講話、健康相談 季節、時期に応じた疾病予防対策
  (インフルエンザ予防など)
B 茶話会を通じてのコミュニティつくり支援
C @〜Bを通じての参加者のこころのケア
D 保健師による集会所に参加しにくい閉じこもりがちの住民への戸別訪問によるこころのケア

2.ハガキ体操(神戸からのメッセージ入り)

体操教室を開催できない間の支援として、体操教室参加者と毎月、ハガキのやり取りを行う。 ハガキにより、体操継続のモチベーションを維持し、また、神戸からの見守りがあると感じていただくことで、こころの支援につなげる。 ハガキのやり取りを繰り返すことで、現地からは自分の今の気持ちや悩みをメッセージにして返信される方もおられ、 メッセージ入りハガキを楽しみにしている方もある。また、参加者の方々の生活の一面が垣間見えることから、 現状にあった支援を実施するための、状況把握にも十分活用できると考えている。

3.みなし仮設入居者への支援

1項、2項の活動をみなし仮設入居者対象に行う(24年6月予定)

4.宮城県北部での活動の検討

また、被災地の中でも地理的にボランティアが集まりにくい宮城県北部方面にも支援できないか、現地の支援団体を通じ検討している。

実施予定

平成24年6月 宮城県名取市内仮設住宅集会所健康体操教室開催
    8月 宮城県名取市内仮設住宅集会所健康体操教室開催
    11月 宮城県名取市内仮設住宅集会所健康体操教室開催
平成25年2月 宮城県名取市内仮設住宅集会所健康体操教室開催
    5月 宮城県名取市内仮設住宅集会所健康体操教室開催
    8月 宮城県名取市内仮設住宅集会所健康体操教室開催
    11月 宮城県名取市内仮設住宅集会所健康体操教室開催
全期間 メッセージハガキによる教室参加者との交流

24年度 ともだちin神戸年間スケジュール

定例会ハガキ発送作業健康体操教室備考
4月
5月
6月宮城県訪問
7月
8月宮城県訪問
9月
10月
11月宮城県訪問
12月
1月
2月宮城県訪問
3月

協力団体

団体名:国際交流協会ともだちin名取
http://blog.canpan.info/tomo_in_natori/


Copy Right ともだちin神戸 Since 2011
inserted by FC2 system